雪辱の花火大会 2008年 06月 16日

忘れもしない去年の
6月第一土曜、地元の枇杷島花火大会・・・
カメラをはじめてから初の花火大会でした。

私はその頃気に入って使っていた
コンパクトカメラ
夢中になってシャッターを
切りまくりました。

・・・そして
「私はまったくの、ズブの素人だ!」

それを身を持って実感したのです。
花火写真をなめていた・・・
そう、写真をなめていたと言っても
過言ではないでしょう・・・。
仕上がった写真には
何も写っていなかった・・・
いや、写っていない方が
まだよかったよ!

だが今年は独自ルートによる調査をしたうえで
撮影に臨んだため花火写真をUPしたいと思います。

d0149877_23491623.jpg
d0149877_23492758.jpg
d0149877_23495590.jpg
CAMERA:MINOLTA 8700i
FILM:KODAK ULTRACOLOR 100UC
LENS:SIGMA SUPERWIDEⅡ 24㎜ f2.8


この日のために送料込み1000円という
格安望遠レンズを用意したのですが
いい場所過ぎて近すぎたため使えず・・・

まだまだヒヨッコです!
場所取り、フィルター使いなど多くの課題が残る大会でした。

そうそう・・・
クロスフィルターを通して見える打ち上げ花火は
すこぶるファンタスティック!
[PR]

by bun-wonder-jax | 2008-06-16 01:10 | 身近な

RSS FEED